夏バテ 症状と対処法

夏バテとは、高温多湿の夏に体が対応できなくなり、なんとなく体がだるかったり、食欲不振になるなどの夏に起こる体の不調全般を『夏バテ』といいます。夏の猛暑による全身の疲労です。

全身の疲労感

夏バテの代表的な症状は、「全身のだるさ」と「疲労」です。なんとなく体がだるく、疲れが取れないと感じる日が続きます。また、暑さによって睡眠不足になることも少なくありません。それによって、さらにだるさや疲労感が増すという悪循環に陥ってしまいます。

食欲低下・食欲減退

自律神経の不調によって消化器の機能も低下し、食欲不振に陥り、体に必要なエネルギーやビタミンの不足を助長。それによって、だるさや疲労感が増したり、無気力が増幅し、夏バテの悪循環に陥りがちに。

夏バテの対処法・解消法

じゃあ、どうしたら夏バテから回復できる?

pushpin-08.gif 睡眠をとる

十分な睡眠は、体力回復・疲労回復には、必要不可欠。

眠りやすい環境、そして睡眠の質を見直してみましょう。

pushpin-08.gif 栄養をしっかりとる

食欲が減退気味の場合は、食品の栄養面での「質」を重視してみましょう。

とくに疲労回復に効果的な食材は、鶏のムネ肉や、豚肉、ウナギ、豆類、ねぎ、山芋などの良質なたんぱく質、高エネルギー、高ビタミンの食材が良いと言われています。

疲労回復に、とても有効な イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)が たっぷり含まれている 話題の『鶏のムネ肉』を使ったスープを継続してとるもの 夏バテ解消には有効と言われています!

疲労回復に効果ある話題のイミダペプチド

抗疲労プロジェクトから遂に第1号が商品化した、イミダペプチド!
日本ハム中央研究所と食品臨床試験最大手の総合医科学研究所が共同開発。
渡り鳥の持続力の秘密は、イミダゾールジペプチド2680円

タグ :
関連記事
  1. 夏バテはなぜこわい?【放っておけない夏の疲労】
    冬の寒い季節、風邪ばかりひいている、ひいた風邪がなかなか治らない・・・寒くなると...
  2. 夏バテ 症状と対処法
    夏バテとは、高温多湿の夏に体が対応できなくなり、なんとなく体がだるかったり、食欲...

コメントする